ヘルメット,レッツァ2,5369円,【送料無料】,(オージーケー),OGK,パールホワイト,XL/XXL,REZZA2,hennecke-poeppel.de,/gonotype329258.html,スポーツ・アウトドア , 自転車・サイクリング , ヘルメット 5369円 【送料無料】 OGK (オージーケー) REZZA2 レッツァ2 パールホワイト XL/XXL ヘルメット スポーツ・アウトドア 自転車・サイクリング ヘルメット 送料無料 OGK オージーケー REZZA2 レッツァ2 XL XXL パールホワイト ヘルメット バーゲンセール 5369円 【送料無料】 OGK (オージーケー) REZZA2 レッツァ2 パールホワイト XL/XXL ヘルメット スポーツ・アウトドア 自転車・サイクリング ヘルメット ヘルメット,レッツァ2,5369円,【送料無料】,(オージーケー),OGK,パールホワイト,XL/XXL,REZZA2,hennecke-poeppel.de,/gonotype329258.html,スポーツ・アウトドア , 自転車・サイクリング , ヘルメット 送料無料 OGK オージーケー REZZA2 レッツァ2 XL XXL パールホワイト ヘルメット バーゲンセール

送料無料 OGK オージーケー REZZA2 レッツァ2 格安店 XL XXL パールホワイト ヘルメット バーゲンセール

【送料無料】 OGK (オージーケー) REZZA2 レッツァ2 パールホワイト XL/XXL ヘルメット

5369円

【送料無料】 OGK (オージーケー) REZZA2 レッツァ2 パールホワイト XL/XXL ヘルメット






(REZZA2)







・OGK KAbuto REZZA-2(レッツァ-2)

気軽なシールドスタイル。マルチに使える本格モデルREZZAが、シールド対応可能にうまれかわりました。コンパクトでシンプルなデザインの帽体、上位機種よりフィードバックしたエアインテーク形状、着脱可能なバイザーなど、マルチに使えるREZZAに新たな快適装備として、シールド装着を可能にしたアップデートモデルがREZZA-2です。グレードを超えたハイコストパフォーマンスモデルに、さらに快適性能を追加することになります。シールドスタイルへの変更は、新開発のREZZA-2専用「シールドアタッチメント-01」(別売)を装着することで可能となります。このアタッチメントを利用して装着できるシールドは「AR-5シールド」(別売)、また「AERO-R1(エアロ・R1)」のオプションなどでおなじみの軽量タイプ「ARS-3シールド」(別売)です。また後頭部をホールドするアジャスターは包み込むようなフィット感の「XF-8アジャスター」にアップグレード。上下4段階の好みに応じた調整が可能です。


■状態:新品


■サイズ&カラーバリエーション

・パールホワイト M/L
・パールホワイト XL/XXL
・ブラック M/L
・ブラック XL/XXL
・マットブラック M/L
・マットブラック XL/XXL
・G-1マットレッド M/L
・G-1マットレッド XL/XXL
・G-1マットブルー M/L
・G-1マットブルー XL/XXL
・G-1マットシルバー M/L
・G-1マットシルバー XL/XXL
・G-1マットターコイズ M/L
・G-1マットターコイズ XL/XXL


■スペック

・頭周のめやす(参考重量):M/L 57-60?(215g)、XL/XXL 61-64cm(230g)※サイズはあくまで目安です。 製品の設計により同じサイズ表示でも装着感が異なる場合があります。重量はメーカー計測による参考重量のため、実際の重量と若干異なる場合があります。

・ワンランク上の包み込むようなフィット感

アジャスターには、球体形状のサポート部分に適度なしなりを持たせたスプリング構造で、後頭部を包み込むようなフィット感を実現する「XF-8アジャスター」を採用。心地よいサポート感とワンランク上のフィット感が得られます。

・フロントバイザー同梱

用途やお好みに合わせて簡単に着脱可能なフロントバイザーを同梱しています。※別売シールドとの併用はできません。




■特記事項

※商品画像は製品イメージです。予告なく仕様やデザイン等の変更がある場合がございます。予めご了承ください。


【送料無料】 OGK (オージーケー) REZZA2 レッツァ2 パールホワイト XL/XXL ヘルメット

​英語教授法(TESL)の資格に加え、17年以上の講師経験があり、自らも語学勉強を続けることで得られる生徒目線を大切にした授業スタイル。また、言語聴覚士として病院で失語症のリハビリや発達障害を持つ子どもの言語訓練も行っていたことから、言語習得や言語処理の知識も豊富。///// Translation is more than taking words from one language and putting them into another language. It’s almost like unraveling a sweater as you take note of the patterns, then choosing a similar yet different yarn and knitting again as you accurately recreate all the patterns from the original sweater.

和訳では書き手の意図も含め、細やかに英語での原文を読み取る力。また、英訳では日本語との文法の違いで生じる構文を加味した的確な表出能力。それは、英文法の深い知識があるからこそなせる業。TOEIC満点の英文法知識と、人生の半分を海外で過ごして得た生きた英語で、痒い所に手が届く翻訳が特徴。/////With a TESL degree and over 17 years of classroom experience backed up by my own adventure of studying English, I know what it takes to acquire a new language.

文法、スペル、句読点、語彙選択はもちろん、論理的で伝わりやすい自然な文章に仕上げる英文添削サービス。トーンの一貫性、書き直しが必要な箇所・不自然な箇所などを指摘し、コメント欄には丁寧なフィードバックや時には新しい文章の提案が含まれることも。論理展開まで踏み込むことで、文章全体の流れを最適化します。/////Not many ESL teachers and translators can proudly say that they understand the neurology behind language acquisition and processing. My degree in Speech-Language-Hearing Therapy (basically a Japanese version of SLP) has greatly influenced the way I teach, incorporating techniques that have been proven effective in language acquisition.

About

英語講師・翻訳家・​言語聴覚士

東京生まれ。千葉県・米国カリフォルニア州育ち。 現在は、神奈川県在住。
父の仕事で、幼少期から米国に住むことで言語の魅力に引き込まれる。母語は日本語と英語。TOEIC 990点、スペイン語DELE B2取得。2003年、ハワイの大学でTESL(第二言語としての英語教授法)の学士を取得後、ホノルルの語学学校、日本の大学や大手企業の企業内英語研修などのネイティブ講師として英語を教え始める。このころからフリーランスとして翻訳や英文添削も開始。​2006年から約1年間、バックパッカーとして主に東南アジアと中米を旅する。2007年、12年ぶりに帰国。2014年には言語聴覚士(ST)の国家資格を取得し、病院やクリニックでSTとして勤務開始。趣味はヨガとトライアスロン。

ESL Instructor/Translator/Speech-Language-Hearing Therapist

I am a native Japanese and English speaker with an extensive background in translation, ESL teaching, and speech therapy/audiology.

Being born in Tokyo and raised in Chiba and California, I am fully bilingual and bi-cultural. I have a degree in TESL from Hawai`i Pacific University and a Speech-Language-Hearing Therapy degree from a Japanese college. I also speak conversational Spanish (DELE B2) from my backpacking days, so you could say I am pretty passionate about languages and words. My unique upbringing of being born in Japan and spending my formative years in the US has not only enabled me to be bilingual, but also empathize with those who struggle with languages to convey their thoughts, be it for linguistic or medical reasons, such as aphasia. This is one of the strongest reasons why I have decided to pursue my calling of ESL teaching, translation and speech therapy.

When I am not in class or translating, you will find me at the gym or pool, getting ready for my upcoming triathlon and open water races.

PAGE TOP
MENU